未分類 の記事一覧 
NEXT PAGE ≫
  スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  2009年に感謝を込めて~  -  2009.12.31.Thu / 11:39 
ご無沙汰しています。
全然更新しない間に大晦日。
今年もあと何時間で終わろうとしています。
遊びに来てくれた皆さま、ごめんなさいね。
ひさは元気です!


2009年、いろんなことがありました。
いっぱい泣いて、でもそれ以上にいっぱい笑った一年。
結局はいつも通りいい一年だったな~って振り返れるわけで、
やっぱり幸せですね。



元旦のドームパーティーからスタートした私の2009年。
今年の活躍を期待した年の初めだったわけだけど、
待っていたのは、嘘のようなP不足の日々でしたね。
でも、そんなこといっぺんに吹っ飛んじゃうくらい萌えた『ブザー・ビート』。
今頃恋愛ドラマ!?
どう考えてもマイナーなバスケ!?
キャストだって・・・。
最初の心配(今だから言うけどね。)なんていりませんでしたね。(苦笑)
『ブザー・ビート』があれだけ素晴らしいドラマになったんですもの。
さすがに全部とは言わないけど、
その成功の大きな要因のひとつは、
山下さんが直輝を魅力的に演じたことがあるよね。
直輝に逢いたくて今でもしょっちゅう見返しちゃうんですよね~



でも、やっぱりなんといってもソロコン!!
ひさは幸運なことに、入所当時から彼を見てきたわけだけど、
ソロコンで、初めて本当の彼自身を知ったような気がします。
あれ!?遅すぎ?(笑)
それぐらい素晴らしいものだったし感動が大きかったわけで。
年末の歌番組等で来年に向けてシフトした山下さんを観ても、
あの日の記憶が鮮明すぎて全然色褪せないというか・・・。
う~~ん、記憶っていうのとも違うのかな。
どちらかというと、脳じゃなく心に焼きついたって感じかな。
うん。心に記憶したんでしょうね。
きっとね、これからもずっと大好きでいられる。
ずっとずっとついていきたい!!
そう確信した初めてのソロコンでした。
またいつか、山下さんの中にいろんなものがたまったら披露して欲しいな~



結局はソロコンのインパクトが強すぎて全部持っていかれた感じの2009年でしたが、
今年もいろんな方にお世話になりました。
遊んでくれたP友のみなさんありがとうございました。
おかげで楽しい一年を送ることが出来ました。
来年もよろしくね!

全然更新しないブログなのに足を運んでくださった皆さんありがとうございました。
独りよがりな文章ばかり書いていますが、
読んでくださる人がいるってすごく嬉しいこと。
来年はもうちょっとがんばって更新するつもり・・・。(ホントかっ!?)
これからもよろしくお願いします。

いろんな方の支えがあって、今の自分がいる!
このことをずっと忘れずに来年もがんばらなきゃね!



来年は『コード・ブルー2』。
どんな藍沢先生に会えるかね?
楽しみです!

おっと、その前に大阪の追加がありましたね。
ってことで、ひさもちょっとだけ行って来ます!
正月明けで仕事もめちゃめちゃ忙しい時期。
1公演でも行けること、やっぱり感謝だわ~




今日はこれから実家へ!
録画の確認を念入りにして、行って来ます!
では、皆さんよいお年を~!
来年もよろしくお願いします!



続きはコメレス、拍手レスです。
遅くなってごめんね~


▽Open more.
スポンサーサイト
テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能
  ブザー・ビート(3) 2人の秘密  -  2009.07.31.Fri / 11:41 
ご無沙汰です。
3話の感想を書こう書こうと思いながら、もう金曜日。
私は一体何回見たんだろう?ってくらい、
細切れながら繰り返しリピ。
でもって、仕事中や移動中もバックに流れてるのがビバルディー。
すっかり、ブザーの世界に引き込まれてます。


しかし、ダメですね~
感想とは思ったんだけど、なかなか出てこない。
どうやら、浸りすぎて昇華しちゃったかな?
とりあえず、思いつくままつらつらと・・・。


ナツキ~!!(笑)

君はいったい何をしてる!?
自分の気持ちの歯止めとして結婚って言葉を口にしたのは理解できる。
ただし、経験者として言わせてもらえば、
仮にかなったとして、そんな結婚うまくいくわけないんだけどね。
直輝に本心をぶつけたのも選択としては間違っていない。
やっぱ、我慢はダメ!
大事なことこそ、きちんと本音で話し合うことは必要だと思う。
でも、言葉は選ぼうね。
でもって、代々木?
どういう過程でそうなったかは描かれてないけど、
これって、やっぱNGでしょ!
かなり甘々に見積もって、自暴自棄??
う~ん、やっぱこれだけは理解できない。

これが菜月の本性で、
直輝はずっと騙されていたとは思いたくない。
それじゃあ、直輝があまりにも・・・。
彼女の気持ち、今後も注目です。


一方莉子ちゃん。
大好きなシーンが、川崎さんと別れた後のメトロノームのシーン。
左右に揺れる振り子と莉子の大きな目。
揺れる女心がすごく出てていいな~って思った。
何気ないシーンだけど、こんな風に小道具や映像で心情を表されるの好きです。
ラストの直輝が菜月にメールを送るシーンもそうだね。
で、送った写メが、広ーい海に真っ直ぐに伸びた桟橋。
直輝の真っ直ぐさがでてるな~ってね。


運命に気づいてしまった莉子。
さらに深み嵌っちゃった菜月。
理想と現実の境界線に立っちゃった感のある直輝。
来週の展開が待ち遠しい!!
こんな、先の気になるドラマ久々です。


あれっ!?
私ったら、直輝に全然触れてないし。。。
もう、全てがツボってことで。
ちなみに、かなりおしゃれ度高い直輝ファッション。
ひさのお気に入りは、練習着!
タンクトップではなく、あえてノースリーブってとこが好き!
袖口から伸びる二の腕に、ぽっ。
前屈みでダッシュする姿に、わくわく。
きつそうにしかめる顔に、うっとり。
練習シーン、かなり好きですわ~
って、これって、本質からずれてるような・・・。


おっと、時間切れ!
ってことで、今日はここまで・・・。


  間もなくだよ~♪  -  2009.07.20.Mon / 18:48 
あっという間の一週間!
心待ちにしていただけに、長かったような・・・。
いや!やっぱり早かったな~
睡魔と闘いながらも結構リピできました。
そうしたら出てくる出てくる萌えポイント。
今夜は待望の2話。
予告やスポットを見ても、楽しみで楽しみでしょうがない。



さて、今日は小出しながらも山下さんのお姿が・・・。
とはいっても、こっちではOAがなかったり、見逃したりしたんですが、
早速P友さんに見せてもらっちゃいました。
(ホント、いつもありがとう!)


キニナルでコメントの山下さん。
本当に焼けてましたね~
Vネックの真っ赤なロンT。
これと言って面白いことを言ったわけじゃないんだけど、
海ロケの後の日焼けマン。
すごく気になってたんですよね~
つーか、最新の山下さんってだけで、ひさ的には大満足!!


で、問題は関東でOAされた、1話のダイジェストの中の未公開シーン。
あはは!ぶっ飛びました。。
そのくせ、繰り返し再生しちゃってるって・・・。(汗)
すいません!感情が先走りしすぎました。
OAされなかったのは、契約更新の朝のシーン。
OAは、直輝の自宅の外観→フレンチトーストを作る直輝でしたよね。
でも、どうやらフレンチトーストを作る前にシャワータイムだったみたいでして、
直輝のシャワーシーンがしっかりと・・・。

いやぁ~、びっくりした!
でもって、かなりリアルな直輝くんじゃないですか?
いろいろ想像するなって方が無理だよね。
ヲタ的にはかなり美味しいシーン。


でもね、ひさ的にはOAされなくてよかった!って思ったんだ。
いくら夏の月9だからって・・・。
ビーチボーイズの前例もあるしね。
ただでさえ多いのに、過剰な裸売りはやめて欲しいな~ってね。
そんなもので釣らないで、ドラマは中身で勝負だよ!
山下さんの魅力のひとつではあるけれど、それだけじゃないしね。
あんまり、特定のイメージはつけて欲しくないな~なんて思うのでした。
余計なお世話かな?(苦笑)



さっ、お約束のPメールも届いたし、後はOAを待つばかり!
忙しい合間を縫ってのPメール、ホントありがとう!
って、ご飯の支度しなきゃ!急げ~~~!!!


テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能
  恋のABO あれこれ・・・。  -  2009.04.30.Thu / 22:05 
今日はポカポカ陽気。
気持ちいいね~

世の中ではGWに突入した人もいるのかな?
ひさには全く関係なさそうですが。
でも、夏のビックイベントが待ってると思うと、
何でも来い!って感じに・・・。
我ながら単純!!



さて、ABO!
どうやら売上も順調なようで、
本日発表のオリコンデイリーチャートでもダントツの1位!
売上枚数も推定11.2万枚って・・・。
インパクトあるものね~


恋のABOは発売前に死ぬほど聴いたので、(笑)
やっぱカップリングに耳が行っちゃう訳で・・・。
ひさのお気に入りは『share』。
フラゲした日にね、
そのままちょっと足を伸ばして買い物に行ったんだけど。
目的地に着いたにも関わらず、
駐車場で歌詞カードを確認しながらもう一度聴いちゃったほど。
NEWSくん達の想いがいっぱい詰まっていて、
でもってライブ音源・・・。
ひさの脳内では、武道館の24時間テレビのフィナーレに摩り替わってたりして・・・。
完全に朝の衝撃が抜けてません。
でも、百歩譲ったとしても武道館はありえないんですけどね。

いるよそばに I promiss you

うわぁ~、勘違いしそうだよ。。。




で、素敵な記事があるよ~って、
P友さんにFAXいただきました。
(いつもありがとうね!)
BACKSTAGEPASSでの「恋のABO」の記事。

アイドルだからこそ歌えるし、歌う意味のある“行き切った曲”。
新作「恋のABO」が秘めたパワーはすさまじい。
そして、トップ・グループとしての役割を引き受けた上で、
自らの想いもきちんと届ける、それを成し遂げるだけの
表現力が芯にあること。自作曲「share」えお含む4曲から伝わる、
彼らが充実の季節にあることと、その“生き様”。


こんな書き出しで始まる文章なんだけど、
アイドルがこの楽曲を歌うことの意義から始まって、
カップリングを含む全曲の紹介、
この「恋のABO」っていう作品の完成度の高さなど、
これでもかーっ!ってくらいの賛辞が並んでる訳でして。
で、それを表現できるNEWSの実力についても高く評価してくれてます。

どなたが書いてるのか分かりませんが、
プロの人(だと思う)から、こんな風に評価していただけるって
やっぱ、凄い嬉しいな~


そうそう、特典DVDについてても触れなきゃね。
こっちは、約4年ぶりに彰くん再来に勝るものないでしょう~
マジで恥ずかしそうな山下さん。
でもって、“野ブタパワー注入!”
わぁ~、やっぱ可愛いわ~♪


何だかまとまりないけど、今日はこの辺で・・・。
やっぱ睡魔には勝てそうにない。。。

  コード・ブルー 第3話 〈急変〉  -  2008.07.19.Sat / 15:09 
コード・ブルー 第3話 感想行きま~す!イェイ!!(なんか、懐かしい。。。)


まず感じたのが、フジTVお得意のあざとい予告にやられた~!ってこと、
まあ、間違いではないけどね、編集の妙だね。(苦笑)


相変わらず、前半はかったるかったな~
日常の救命から、後半一気に緊急事態って流れは固定でしょうか
4人のフェローにスポットを当ててるからかな~、
なんか散漫で退屈に感じるたのは事実。
救命が舞台だから、1話完結的要素が強くなるのはしょうがないわけで
藍沢の過去を絡ませつつ、
フェローの成長という大きな主題で何処まで引っ張れるかがカギなんだろうけど、
毎回、4人を平等に扱う必要ってあるのかしらという疑問がふつふつと・・・。
まあ、緊迫したシーンばかり続いたら、視聴者も疲れるだろうし、
再現VTRになったら面白みに欠けちゃいますがね。




でも、ひさ的にはこの3話かなり好きです!
注)完全に藍沢目線で観てます。


後半の急変からの藍沢が素敵過ぎる~~~!!!

ピッチに入る緊急コール!

ひさのスイッチもオン。(←関係ないしッ!)

周りがオタオタしている中、一人葛藤の末の決断

  やるか、オレたちだけで(魅惑の目ヂカラ!)

一度、こうと決めた後の藍沢先生の動きは速いね~

  お前、自分のオペをやりたいだけだろ

  だからどうした
(クルーに言い放つ横顔にクラッ。)

  放っておいたら その患者は死ぬんだぞ
  オペにリスクはつきものだ
  何もせずに死なせるくらいなら
  オレはリスクをとる


もうね~、この藍沢には惚れ惚れします
台詞もさることながら、一瞬の無駄も無い動き。
でもって、華麗なんだな~
ここで流れる音楽がさらにいい!(勝手に藍沢のテーマと呼んでます。)
2話で流れなかったから寂しかったんだけど、
藍沢の高揚感がストレートに伝わってくると言うか・・・。




  もしかしてビビってる?

  いやっ

  そうよね


オペに入る前の藍沢と緋山のこのシーン好きです!
短い台詞と二人の目だけの演技なんだけど、
「そうよね」と結ぶあたり、二人の関係がよく出てるな~



余談だけど、今回、すごくいいな~って思ったのが、藍沢と緋山のシーン。
ドクタールームや廊下でのやりとりとか・・・。
藍沢って、普段は能動的に動くキャラじゃないから、
緋山の言動との対比で、藍沢の心情がわかるみたいな。
動機は違うとしても、手段はある意味すごく似ている藍沢と緋山なんだけど、
その表現方法はまさに真逆な2人。
で、2人を対比させることにより、2人ともすごく魅力的なキャラになるんだよね~
軽い化学反応?
冴島とのシーンも同じようなことが言えるのかもしれないけど、
ひさは圧倒的に緋山とのシーンが好き!!
結局は、どちらのキャラにより共感できるかとか、好きかってことなんでしょうがね。



その後のオペシーンはただもう圧巻!!
はい!APさんイチオシの藍沢先生の目ヂカラもスゴイです。
TVの前で観てるだけなのに、現場の緊迫した空気にグイグイ引き込まれるんだよね。
でもってすごいのが、何度リピしても同じ気持ちで観れるってこと。
結果はわかってるのにね。(笑)
よくわからないけど、これって演出力っていうか、ドラマの力みたいなのかも・・。




しかし、術後のドクターって、何だか色っぽいね~
(約一名は除きますが・・・。)
もうね~、壁にもたれてふっと息を吐く藍沢先生にドキドキ・・・。
ヤバイです!!
ひさの頭の中では、全く違うシチュエーションの朝に置きかえられてるし・・・。
って、失礼しました~



外科医は練習が全てと言い切る藍沢。

  好きにやれ
  ただし、賭けには勝ち続けろ
  一度でも負けたら お前の医者としてのキャリアは終わりだ


数々の修羅場を潜ってきたであろう黒田先生の含蓄のあるお言葉。
ある意味、藍沢を認めてる?
改めて、藍沢はすごく困難なことに挑もうとしてるんだな~って再認識した次第。
でね、その時の藍沢先生がなんだかすごく哀しかったんだ。
彼の心にはどう届いたんだろう。。。。


今回はヘリの活躍するシーンはなかったけど、
時間の経過とか場面の切り替え等で効果的に使われてたね。
たまにはこういうのもいいかも・・・。


最後に、もう1つだけ萌えどころ。
(本当は書ききれないくらいいっぱいあるんですけどね。敢えて1つ。)
白石に無線を渡した後の藍沢先生。
PHSに入った呼び出しコールに応える「はい」!
ただ、それだけなんですがね~
あの低い声がたまらん!!


さてさて、来週はどんな展開になるのか?
公式の予告を読んだかぎりでは、あまり食指が働かないんだけど、
また、藍沢先生にドキドキは出来るはずだよね。
まあ、それに期待ってことで・・・。


ちなみに、早速編集した藍沢モード、今回は23分でした。(蹴)


 プロフィール 

ひさ

Author:ひさ
仙台在住ミーハーオバサン
ふと気がつくと山下歴も10年選手?
はははっ!一体何やってんだか・・・
完全に不定期更新ながらつらつらやっています
コメントいただけたら嬉しいです~
一緒に山下さんを応援しましょ!

  

 ブログ内検索 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 P的日常 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。