スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  藍沢耕作って?  -  2008.07.20.Sun / 00:24 
ウィダー in

近所のスーパーのウィダー inのコーナーです。
チルドのケースにウィダー inがいっぱい!!
でもって、これまでの全CMをエンドレスで流し続けているという。
結局、毎回ここで見惚れちゃうんだよね~
癒しです。



で、その後、隣のTSUTAYAでお取り置きしてもらっていたオリスタを購入。
でね、山下さんのインタビューを読んで、どうしても書きたくなったってわけ。
(気ままな更新で申し訳ありません。)


山下さんはコード・ブルー関連で見開き2頁。
ブルーの制服姿の山下さんのグラビア1頁とインタビュー。
で、このインタビューが興味深い!!
クランクイン前とか直後のインタビューは何かで読んだ気がするけれど、
これは本格的な撮影が始まってからのものですよね?
山下さんが語る藍沢耕作像がとっても新鮮だったんです。
つーか、根底から覆された感じ・・・。

一番になるために努力している部分は共感できますけど、
すごく欲深いというか・・・。“医者は経験がすべてだ”という
気持ちが強くて、患者さんを練習台としてみている部分があ
りますね。藍沢は、実は人間らしい一面もあるけど、問題を
乗り越えるたびに一層クールになって、そして周りをシャット
アウトして目標に向かう力が強くなっていくような気がするん
ですよ。傷がかさぶたになって、それが取れてまた強くなって
いく・・・・・そういう印象ですね。
                     (オリスタ 7/28号より抜粋)



欲深いと感じるあたり、すごく山下さんらしいと思うんだけど、
前半部分は既に何処かでお目にかかってますよね?
で、ひさ的に意外だったのが、「問題を乗り越えるたび・・・・・」以降。
私はてっきり、技術偏重で心がともなっていない藍沢が様々な問題をクリアーしながら、
腕も心も伴った本当の意味での名医になるお話なのかと思ってたの。
もしかすると、大筋はそうなのかもしれないけど・・・。



で、2話の後のP日記で「人間らしい」って言葉が出てきて・・。
人間らしい?
もしかすると、患者さんの家族に謝ったことを指してる?
だとすると、1話の「面白かった」だけで、人物設定は終わり?

わざわざ緋山が入ってきたのを確認してから、
「オレと緋山、どっちを選ぶ?」って聞いちゃう方が、
ひさ的にはより人間らしい感情のような気もするんだけど・・・。
かなり、少数意見ですよね。(苦笑)

おっと、話が逸れた・・・。


でも、違うみたいですね。
いずれは“名医”になっちゃうのかもしれないけど、
まだまだ楽しませてくれる様子。
俄然、楽しみになってきました!!



しかし、藍沢耕作って難しい。
技術を身につけることに人一倍貪欲だってことはわかるんだけど、
そのためには人を蹴落とそうなんて感情もないようだし、一匹狼を気取るわけでもない。
加えてクールでポーカーフェイスときてる。
3話のオペにしたって、ただ練習台にしたかったとは思えない。
あの場合、少しでも可能性があるならって考えるのは当然のようにも思うし・・・。
山下さん、役作り大変だろうな~


山下さんって、けして演技派ではないと思うけど、
彼自身が演じてるキャラクターそのものに見えてくるというか、
いつのまにかなってるんだよね~
だから、ケンゾーってこんな子なんだろうな~とか自然に思えてくるんだよね~
もちろん、黒崎も、彰も・・・。



でも、山下さんって台本を読み込んで、実際に動いて役を掴む人じゃないですか。
今回みたいなアドリブNGみたいな監督さんだと、
結局監督の考える藍沢を演じなきゃいけないんだろうけど、
藍沢って、自分でイメージするのも大変そうなのに、
監督のイメージする藍沢像を掴まなきゃいけないって、ホント大変。
きっと、意見を戦わせてそれぞれのイメージを1つにしていく作業を積み重ねるんだろうけど、
で、次はそれを表現しなきゃいけないわけで・・・。
考えれば考えるほど大いなる挑戦だね。

がんばれ~~~!!


とか言ってたら、本人はカブトムシと遊んでるし・・・。(苦笑)
ひさにとっては、山下さんと同じ時代に生まれたことが『奇跡』です!きゃはっ!

スポンサーサイト
テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能
No.523 / 雑記 / COM(6) / TB(0) / PAGE TOP△
from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.07.20.Sun / 12:04 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from @音三昧

はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪

2008.07.20.Sun / 15:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.07.21.Mon / 10:02 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from youko

ひささん、おはようございます。

すっかり夏バテして毎日ぐったりです。四国はもう暑いのなんのって、こんななかで撮影しているPちゃん達はほんとすごいですわ。お疲れ様です。

>わざわざ緋山が入ってきたのを確認してから、「オレと緋山、どっちを選ぶ?」って聞いちゃう方が、ひさ的にはより人間らしい感情のような気もするんだけど・・・。

私も、そう思いますよ。2話の「人間的らしい」のは、自分のミスにショックを受けて、妙に挑戦的になっているところじゃないかと思います。
それと2話で気になるのは、手ですね。おばあさんを見ている時何度となく映るにぎりしめているこぶしは全部左手なんですよ。1話の冒頭は右手だし、最後みていたのも右手だから気になるところです。

>彼自身が演じてるキャラクターそのものに見えてくるというか、
>だから、ケンゾーってこんな子なんだろうな~とか自然に思えてくるんだよね~

うん、うん、そうなのです。そういう風に感じてくれている人は多いと思いますよ。だから、Pちゃんってドラマだとアイドルって感じじゃなく皆さんに見てもらえてるんじゃないかなと思います。たぶん製作者側もそうなんじゃないかしら。だからこういうドラマの主演はれるのよね。

それと、私はPちゃんってめちゃくちゃ演技が上手だと思っているんですよ。これは贔屓目じゃなくて。すごい俳優さんだと思います。

2008.07.21.Mon / 11:18 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from まる・ち

こんばちわ~!!v-354
ひささん~このテーマ、重いですよね?!(笑)

「藍沢耕作」

未だにつかみ所はないですv-356
単にクールなだけでなく、冷静だし・・・自分を省みる事も出来る
自分の犯した現実の先を落ち着いて見つめられるし
欲深くもあるようですが、自分の欲だけでは動いてはいない
時には邪魔なプライドも捨てられる

これから明かされる?彼の背負っているものが何なのか?
楽しみですv-363

2話でも「人間らしい」って思いましたが
3話では、患者さんをちゃんと名前で呼び直したり
自分を擁護してくれた冴島Ns.の言葉をちゃんと受け取っていたと思うし
そんな所が私には「人間らしい」って思えたりしましたね~v-398

…って、そんなにお医者さんって「人間らしく」ないのかな?!(爆)
出来るDr.=冷静沈着=冷たい=人間らしくない・・・のかな?!(苦笑)
ま、藍沢Dr.もそんな設定でしたもんね?!(笑)

現実~Dr.ってある意味物凄く「人間らしい」って思うんですがねぇ~v-389

・・・話ずれました~v-356

しかし、主役が目立たないドラマですよね~(爆)v-392

山ピ~~~大好きよ~v-300

2008.07.21.Mon / 23:22 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ひさ

>秘密のKちゃん
うふふ。。。いつも気儘で悪いね~
ここんとこ、四六時中藍沢先生のことばかり考えてるんだよね~。
私、一番好きかも・・・。(笑)

>@音三昧さん
コメント、ありがとうございます。
今度、お邪魔してみますね~

>秘密のTさん
全然、的外れなんかじゃないですよ~
藍沢耕作に関しては、敢えてミステリアスな部分を残しているような演出(脚本かな?)。
だから、この時点で正解なんてないだろうし、
つーか、元々説明を一切省いてるじゃないですか、
きっと、視聴者それぞれの藍沢耕作像が出来てるんだろうな~って思います。
私の中の藍沢耕作像は、Tさんよりもう少しドライかも知れない。
あれ?もしかして、ひさよりTさん自身が優しい人ってことなのかも・・・。

>youkoさん
連日の猛暑、ほんとお疲れさまで~す!
youkoさんも気をつけてね~
少数派と思っていたひさの見解に賛同していただけて嬉しいです。
でもって、演技上手いですか?
ありがとうございます!って、私が言うとこじゃないですね。(苦笑)
演技云々は、自分で盲目だと自負してるからわからないんだけど、
山下さんって、演じるキャラクターに息を吹き込むっていうか、
スーッとその人になっちゃうとこありませんか?
役がストンと落ちてくるみたいなこと、どなたかが言ってらしたけど、
すごく納得したのを覚えています。

>まる・ちさん
藍沢耕作ってどんな人なんだろう?
これからどんどんわかってくるんでしょうかね~
ちょっとした仕草や、言動から分析したり想像したり・・・。
もっかの、楽しみです!!
そもそも、「人間らしい」って、すごく曖昧ですよね~
何を持って「人間らしい」とするか・・・。
問題を乗り越えるたびに益々クールになっていくという藍沢先生。
いつか、しまいこんだ感情を解き放つ時がくるのかしら・・・。
おっと!そろそろ始まる~~~!!
っていうことで、また今度。
コメレスになってないかも・・・。ごめん。。。

2008.07.24.Thu / 21:57 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ひさ

Author:ひさ
仙台在住ミーハーオバサン
ふと気がつくと山下歴も10年選手?
はははっ!一体何やってんだか・・・
完全に不定期更新ながらつらつらやっています
コメントいただけたら嬉しいです~
一緒に山下さんを応援しましょ!

  

 ブログ内検索 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 P的日常 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。