スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  コード・ブルー 第4話  -  2008.07.26.Sat / 14:48 
コード・ブルー 第4話、感想行きまーす!!


サブタイトルは『母の愛』。
普通に面白かったです。
藤川母をキーパーソンとして、藤川母子だけじゃなく藍沢や冴島にも絡め、
今後の布石をつくりつつも、全体的には後味の良い終わり方。
一貫して、解り易い『母の愛』という主軸を通したからかな~
今まで同様、複数の患者が登場して物語が同時進行しているにも関わらず、
散漫な感じもしなかったし、一気に楽しめたって感じ。


で、ちょっと興味深かったのが、時間の経過でして・・。
赴任後1ヶ月経ったフェロー達の描写が上手いな~って思った次第。
ヘリに乗った乗らないの違いはあれど、
フェロー4人が救命の現場で数々の症例をこなしながら、
1ヶ月の時を過ごしたんだろうな~ってのが容易に想像できたり・・・。
藍沢に至っても、普通に「ヘリ担は?」って黒田に聞けるだけでも、
「お情けで・・・。」とは段違い。
それだけ、日常になってるってことだろうし。
黒田に「その通りだ」と敢えて同じ台詞を2度言わせるとか、
藍沢は医者として成長し、その評価も着実にアップいる様子が伺えたり。



で、その1ヶ月を経て黒田の出した結論が藤川の戦力外通告だったわけで。
まあ、一般視聴者の目にも明らかに適正に欠けるのはわかるけど・・・。
でも、皮肉だな~と思ったのが、
4人の中で一番フライトドクターに憧れを抱いてたのが藤川ってこと。
地元でドクターヘリの導入をと考える白石にとっては、
自分がフライトドクターになるってことは一種の通過点。
名医になることしか考えていない藍沢にとっては、
フライトドクターはもはや数多くの症例をこなす為の手段でしかないわけで、
緋山の志望動機はイマイチ不明だけど、藤川のような単純な憧れとは違うような・・・。
そんな藤川だからこそ、黒田の通告はショックも大きかっただろうし、
でもって、そんなどん底の状態で触れた『母の愛』は心に沁みたんだよね。
母の愛を知らない藍沢が藤川の為に一肌脱ぐほどに。


と、ドラマとしては大いに楽しめた4話ではあるんだけど、
・・・・うう~~ん、なんかね。
ひさ的にはどう見ても、番外編ってイメージなんだよね。
ディレクターズカット版とか、スピンオフとかならわかるけど、
連続ドラマとしては、中盤の盛り上がりが期待される4話を丸々使って
描くほどのものか?って疑問が。
まあ、これについては賛否両論があるだろうけど、
救命、ドクターヘリって題材を使っているからには、
手術シーンに代表される緊張感とかハラハラさせる展開が欲しいところ。
まあ、水戸黄門やウルトラマンみたいにお約束になったらそれはそれで興醒めだけどね。
フェロー4人の成長を描く群像劇にしても、あまりにも地味すぎませんか?
人情ドラマは期待してませんから!



さて、藍沢先生。
最初理不尽だと思ったにもかかわらず、いざ動き出せば四六時中メモを手に、
退院係を真面目にこなす藍沢先生がなんともチャーミング。
救命病棟 2シリーズで、松雪さん扮する心臓外科医が、
成り行きで親睦会の幹事になっちゃっうってエピソードがあったんだけど。
普段優秀なドクターが慌しい救命の現場に気を使いながら、
出欠確認等の雑事に翻弄される姿がすごくチャーミングだったんだよね。
結局は、全員参加の確約を取っておきながら、
当日、急変や急患で忘れ去られ、松雪さん一人で屋形船ってオチがついてるんだけど。
オチはないけど、今回の藍沢先生を見てて、そんなシーンを思い出したんだよね。
って、思いっきり余談だし・・・。
でも、どうせ退院係をやらせるなら、
実際に患者さんに退院勧告するシーンとかあったほうがリアリティがあったような・・・。




で、今回の藍沢先生、何気にツボが多かったり・・・。
息子の嘘を真に受けた藤川母が冴島にお礼を言うシーンでの、フッって感じの苦笑とか、
藤川母に息子は一番優秀なのかと聞かれて、本人に聞けと言うしかない藍沢先生とか、
カフェテリアで緋山に茶化されて、「オマエもだろ」っていう「オマエ」とか、
同じくカフェテリアで、早く脳外に移動させろと緋山には強気に言いながら、
「早いとこベットを空けなきゃいけないんだ」という生真面目で弱気な言い方とか、
藤川に気管切開を教える際の素直じゃない藍沢先生とか
「母親に会ったか」と聞かれて、わざわざ立ち止まって「知らん!」という藍沢先生とか・・・。
挙げだしたらキリがないですね。(苦笑)
ということで、他は割愛。



でね、そういったシーンって、本当にちょっとした動きだったり、表情の変化だったりするわけで、
何かをしながら見てたりすると、ホント見逃しかねない細かい演技。
で、そういった細かい点が藍沢先生って人物をより魅力的にしていると思うし、
山下さん、いい芝居してるな~って思ったんだ。
あんな風に藍沢先生の微妙な雰囲気を表現できるって・・・・。
とうとう降りましたかね~(笑)



さて、来週は大きなガス爆発が発生とか・・・。
実は、4話の前にTV誌でうっかり簡単なあらすじ読んじゃったひさ。
だから、目の前の4話より、その先の5話が楽しみでしょうがなかったんだけど、
修羅場での藍沢先生の活躍が期待できるよね~
1話で垣間見れた、藍沢先生の狂気の世界(←希望的観測です。)の再来求む!!
藍沢絹江さんの存在も気になるものの、人情ドラマは勘弁して。って、しつこい?


スポンサーサイト
テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能

ひささん、こんばちわ!

第4話、慌しく緊迫したお話は一休みという感じで、私も何故にここでこの話?と思っちゃいました。

HPのメッセージ読むと「感動した」と言う方いらっしゃいますし・・・・、いろいろですね。i-232


山下さん、仕草とか目の動きとか見てると、藍沢先生降臨(?)しちゃってますよ~。v-352v-352v-352

「親のことはあまり覚えてない」って、本当かな?って感じました。(微妙な表情)

ラストの目のアップ、藍沢先生はそこに何を見ているの?とものすごく知りたくなるような終わり方・・・。

藍沢耕作になってますよー。


余談ですが、4話での詐病の患者の如く、私自身の問題から藍沢先生に優しさをみようとしているのも・・・。i-229

5話は、緊迫シーンありだし、藍沢先生が手を見てにやりと笑ってるし、期待しちゃいます~v-345


毎回、予告編のセリフは緊迫感ある言い方なんだけど、本編では、主要な部分じゃないということが・・・v-356v-356
ま、いっか。想像する楽しみがありますからね。i-236

山下智久くん、藍沢先生、

好きだ、好きだ、大好きだ~v-343v-344v-343v-344v-343





2008.07.26.Sat / 17:27 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from あい

う~~~~ん・・・・
山下君は役者は向いてないと思います。
まあ、数年後にはドラマ界にはいないと思うのでいいんですけどね。
ジャニーズのアイドルとして、頑張ってくださいね~。
あ、マイクスタンドは倒さないようにww

2008.07.26.Sat / 18:12 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from youko

きゃ~~~~あ・・・・
山下くんは役者に向いていると思います。
まあ、数年後にはドラマ界のトップにいると思うので、あ、今もトップだからいいんですけどね。
ジャニーズのアイドルとしても、すてき~。
あ、マイクスタンドは倒してもいいわ、ソロで歌ってくれたらwwうっとり

2008.07.26.Sat / 19:52 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from youko

ひささん、こんばんは。

私も今回結構好きでした。でもねえ・・・

>ひさ的にはどう見ても、番外編ってイメージなんだよね。

うん、ちょっと人情話ってこのドラマに合ってない気がするの。私、あちこちのブログにお邪魔して「4話は連ドラにおけるキーポイントだから絶対面白いはず!」って力説しちゃったんですけど・・・

藤川先生母子はすごくうざくって、私は感動できませんでした。「母の愛」ってわかるんだけど、私も2児の母だしね。やっぱりあまりに独善的ではた迷惑なのよ。

>どうせ退院係をやらせるなら、
実際に患者さんに退院勧告するシーンとか
あったほうがリアリティがあったような・・・

私も欲しかったなあ。藍沢先生はこういうこともうまくやりそう。その上でちょっと誰もいないところで小さなため息をついたりしてね。

人情話のところに目をつぶればまあキーポイント的なこともあったかな。

藍沢先生でいえば、生い立ちのこともあるんだけど、患者さんに対しての目ですね。人として見ていない気がするの。
緋山先生は脊椎損傷の患者がまだ21歳だということで心を痛めていたし、白石先生は詐病の患者にまんまとだまされてたし、

でも、藍沢先生はどちらもない感じです。21歳の患者とは直接は接していないからはっきりしないまでも、詐病の方は疑っていたと思うの。処置の時に訝しげな顔をしていたし、冴島ナースがごみ箱のごみを見たのも、藍沢先生の指示じゃないかと思う。詐病を見破れたのは、その患者自身を診るのではなくて、あくまでその身体と症状を診ているからだと思う。

藍沢先生にとって、患者はその症例を診るためのものでしかないんでしょうね。3話で白石先生の患者が痛みを我慢していた事を見抜くのも、ただ見ていたからなのね。その後は何もしなかったし、もちろん自分の患者ではなかったからなんだけど、自分の患者(転落男)にもはっきり言わないしね。代わって言ったのは冴島さんでした。

このあたりが今回ではっきりした気がします。

まあ、こんな風に思うのは私だけかも・・・ですが。

>今回の藍沢先生、何気にツボが多かったり・・・。

そうなのよ。同感です。
私の1番の萌えポイントは「冴島」って呼び捨てにするところです。なんか、、、よかったあ。

>とうとう降りましたかね~(笑)

私的には最初から降りてます!

藍沢先生の生い立ち部分はちょっと、Pちゃん本人と重ねてしまって辛かったです。もう大丈夫、ご両親とも仲いいし、ドラマなんだからってわかっているんだけど、つい気になってしまうの。

私もこのドラマは予告以外はみないようにしてます。なるべく余分な情報はいれずに本編を見たいなって思ってます。「プロ大」の時はガンガンいれてましたけど、ははは。

5話から少しずつ動いてくると思います。楽しみです。

2008.07.26.Sat / 21:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ひさ

>タナクリさん
タナクリさん、毎度~♪
つーか、大丈夫ですか?
ひさで力になれることありませんか?
って言っても、山下さんほどお力にはなれそうにありませんが・・・。
やっぱり、その役目は山下さんにお任せした方が良さそうだね。
トンチンカンだったら、笑ってくだされ。
予告マジック。
確かにそうだね~
3話ではまんまと騙されるとこでした。
でも、5話はめちゃめちゃ楽しみで~す!

>あいさん
人の数だけ、いろんな考えがあるのは当然。
まあ、数年後を楽しみにしてましょ。

>youkoさん
youkoさん、お疲れさま~♪
毎回そうなんだけど、今回も深い内容だったね~
藍沢がミュンヒハウゼン症候群を見破っていたかは疑問だけど、
患者を人間としてじゃなく一つの症例として見ているってのは同感。
で、面白いのが、藍沢って人と話す時、目どころか顔さえ見ないじゃないですか~
でも、患者さんと話す時だけはきっちりと顔を見るの・・・。
もちろん、相手の顔を見なけりゃ問診も出来ませんからね。
その違いなんでしょうね。
はい!5話は期待してますよ~~!!!

タナクリさんも、youkoさんも太鼓判を押してくれてるし、
降臨は間違いなしだね?
よかった~!!!

2008.07.26.Sat / 23:58 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.07.27.Sun / 00:56 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from たかぴー

ひささ~ん、お久しぶりi-199
4話でとうとうキターって感じでしたi-179
(感激してメール送りたくなっちゃいました)
今まではハマりたくてもハマれないって感じで
すっきりしませんでしたが・・・i-201
人情話・・・あんまりやりすぎちゃうと
クサくなっちゃうな~とちょびっと心配もしたけど
ぎりぎり大丈夫でしたよねi-229
今回こんなに自分の中で激変したのは
藍沢先生のツボ(私の1番はフッて感じの苦笑です)多かったからかなと思ってたけど
ここ読んでわかりましたi-190
i-189降臨i-189だったんですね~
ぴぃと藍沢がぴったり一致して
どっちに萌えてるのかわかんなくなりましたもんi-237

私も藍沢に浸りたくって1日だけプロ大SPお預けしましたよ(笑)
そんで今日見てケンゾーもよかった(笑)

全然関係ないけど今日前から気になってた
「人のセックスを笑うな」も見ました。
39歳美大講師と生徒との恋愛(とはちょっと違うけど)
って設定がすっごくそそられて・・・(蹴)
永作博美もとってもよかったし
松山ケンイチも役にはハマってたと思うけど
松山クンにはそそられない・・・i-230
頭ん中でぴぃに変換しようって試みたけど
なかなかむずかしかったですi-201
コード・ブルーに恋愛要素は全く必要ないって思うけど
いつかめっちゃ大人向けの恋愛ものにも挑戦して欲しいな~i-175



2008.07.27.Sun / 04:20 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from kabo

ひさちゃん、こんばんは~~。

4話の感想も、同じく・・・コードブルーは、毎回かじりついてみてるんだけど、番外編なら、うん!良かったかも・・・、って思いました。
でも、ものすごく藍沢先生がクールでカッコよくて、山下智久さんではなかった・・・
やっぱり降りてたんだねv-222


ひさちゃんの、ドラマの感想とっても楽しみです。
来週の藍沢先生も、超楽しみですv-343

オリスタの記事、知らなかったからここで読むことが出来てめちゃ嬉しかったよーー。山下くんはやっぱり・・・・


ステキダァーーーーーv-315





2008.07.27.Sun / 19:58 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ひさ

またまた一週間経っちゃいましたね。
今日は5話が放送ってことで、
その前に4話のコメレスを・・・。
いつも遅くなって、ごめんなさい。

>秘密のRさん
えへへ。。。誉めれちった・・・。(笑)
こういうの難しいよね。
でも、2度目はバッサリです。
Rさんの気持ち、よ~くわかるな~♪
ほんと、私も山下さんが誇らしいです!!
今日の5話も楽しみだね~

>たかぴーさん
わ~~!!たかぴーさん、おひさ智久ですぅ!!
たかぴーさんのコメント嬉しいな~
私、たかぴーさんの感想、ずっと聞きたかったんですよ。
もう、メールしてくれれば良かったのに~(笑)
そうか~、たかぴーさんも4話の藍沢先生に感じるものがあったのね。
だったら、尚更ホンモノのような気がします。
今日の5話、そんなとこも注目して見たいな~
「人のセックスを笑うな」私も気になってました。
観てみようかな~
めちゃめちゃ大人の恋愛物、いいね~
次回作は是非是非・・・。

>kaboちゃん
きゃ~~、kaboちゃんもおひさ~~♪
いつも心配してくれて、ありがとね!
そっちは相当暑そうだけど、のびてないかい?
うふふ。。。やっぱりkaboちゃんもかぶりつき?
もうね~、私も藍沢先生のちょっとした仕草も見逃したくなくて必死!!
やっぱり4話は藍沢先生の細かい表情の変化とかが良かった~
で、そんな演技をする山下さんが益々好きだな~なんてね。
今日は、大きな事故があったりで、大活躍する藍沢先生が観れそう。
やっぱ、今日もかぶりつきだね。(笑)


2008.07.31.Thu / 17:35 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ひさ

Author:ひさ
仙台在住ミーハーオバサン
ふと気がつくと山下歴も10年選手?
はははっ!一体何やってんだか・・・
完全に不定期更新ながらつらつらやっています
コメントいただけたら嬉しいです~
一緒に山下さんを応援しましょ!

  

 ブログ内検索 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 P的日常 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。