スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  コード・ブルー 第6話  -  2008.08.08.Fri / 23:21 
コード・ブルー 6話の感想です。
サブタイトルは『無償の愛』。


またまた、前回までのコード・ブルーから始まったこの回。
だんだん登場人物それぞれのお話が動いてきたり、伏線が絡みだしたから必要ですね。
でも、いくら群像劇だからって、最初のひと言までお当番制ってのは逆に笑えるんですけど・・・。
初回から何となく感じていた、みんな平等に・・・って、こだわりどこなんですかね~


で、本編。
もうね~、6話についてはラスト5分に尽きるでしょ!
必要以上にお金に執着する祖母の言動に、
なんとなくこうなることは予想できたんだけど、
やっぱり藍沢先生の号泣シーンは感動もの!!
で、ハラハラと零れ落ちる涙が、びっくりするくらい綺麗で・・・。
そのあまりの綺麗さにまた感動したという。
本当に綺麗なものって、それだけで感動を与えるものなんですね。


でね、なんであんなに綺麗なんだろう?って考えたわけですよ。
もしかしたら、涙の温度かな~なんて思ったわけで・・・。
そりゃあ、たった一人の肉親が認知症だもん悲しいし、切ないよ。
でもね、それ以上に藍沢は祖母の無償の愛を受け取ったんだよね。
もしかすると、祖母と二人で暮らし始めて初めての涙だったのかもしれないなんて思ったり・・・。
とはいえ、山下さんの流す涙だから美しい!ってことなのかもしれませんがね。



しかし、山下さんの演技は素晴しい!!
特に今回は揺れ動く感情の表現を求められる回だったわけだけど、
見事に表現してたよね。



さて、6話で丁度折り返し地点かな?
ここに来て、やっと藍沢先生のパズルのピースが全て出揃った感じ。
初回から、良くいえば丁寧に(小出しとも言うけど)描かれてきた
藍沢の人となりがやっと形になったね。
今までの彼の言動はすべてこの回のためにあったんですね~
周囲との軋轢なんてお構いなしにただ腕を磨くことに貪欲な藍沢先生。
それは、患者に必要とされる名医になる為であり、
きっと、苦労して育ててくれたおばあちゃんへの恩返しの意味合いも。

でもね、自分が親になって思うんだけど、
自分が子供の犠牲になってるなんて思う親はそうそういないよ。
だからこそ、無償の愛なんですがね。
って、想いっきり余談。

とすると、気になるのが今後の展開。
藍沢先生の過去や想いが明らかになったってことは、
ある意味、やっとスタートラインについたってこと。
う~~ん、全然先が読めないぞ~
もちろん、その方が楽しみも増えるね。
まさか、まだ隠れボスがいたりはしませんよね?





と、ここまでは大絶賛。
以下は、ちょっと感じたモヤモヤを・・・。

ご存知の方も多いと思うけど、ここんとこ『泣かない山下』に拘ってるひさ。
たしか、5話の感想でもチラッと触れてるよね。
もちろん、今回の涙のシーンもびっくりするほど綺麗だったし感動した。
でも、なんかな~って思ったのも事実。


山下さんって、本当にこんな風に悲しみを背負ってる役が上手いと思うし、
泣き顔の綺麗さは日本一、いや、もしかしたら世界一なんじゃないかと思うほどの美しさ。
きっと、はまり役なんだろうし、Pメールのプロデューサーさんの言葉にもあるように、
周りにもそういうものを求められているんでしょうね。


でもね、ひさ的にはそろそろそのイメージを打ち破って欲しいわけで・・・。
まだ23歳。
はまり役を持つには早すぎるでしょ?
人物設定の悲しい生い立ちってのは気になってたけど、
今回の役がそうなるのかな~ってちょっと期待していたんですけどね。
どうやら違っていたみたいですね。

次回作に期待します!


コード・ブルーのオリジナルサウンドトラック発売決定!発売日は9/3。
  ↓アマゾンへ
コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命- オリジナル・サウンドトラック

ついでに、ミスチルさんのHANABIも・・・。こちらも、9/3発売。
 ↓アマゾンへ
HANABI

耳で藍沢先生の世界に浸るのもいいね!

スポンサーサイト
テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能
from youko

ひささん、こんばんは。

6話、泣きました。他の患者さんやフェローたちとのバランスもよかったと思います。

もう、黒田先生からおばあちゃんの入院を聞かされた時の、ピクっとしたところで胸がつまってしまって・・・
西条先生との会話「認知症ですね」のあと別れて歩いて行く時の後姿がもう・・・藍沢先生の気持ちが伝わってきて、ダメでした。

>しかし、山下さんの演技は素晴しい!!
特に今回は揺れ動く感情の表現を求められる回だったわけだけど、見事に表現してたよね。

本当に素晴らしかったです。
私はPちゃんの演技力ってすごいし、俳優としてほんとにすごいと思っているのですが、今回改めてすごいと思いました。

>ひさ的にはそのイメージを打ち破って欲しいわけで・・・。

ひささんや、PちゃんファンはずっとPちゃんのドラマを見ていてそう思うのかもしれないけど、一般の人はそういうイメージでもないんじゃないかしら。今回初めてPちゃんの涙を見た人も多いと思います。何より、今回は藍沢先生として必要な涙だったと思いますし、Pちゃんじゃなくて、藍沢先生の涙を見て泣いた人がほとんどではないでしょうか。すごくきれい!と思われたとは思いますが。

>まだ23歳。
はまり役を持つには早すぎるでしょ?

うーん、泣く役がはまり役っていうのは違うと思うんですが・・・
「コードブルー」が代表作で藍沢先生がはまり役のひとつにはなると思います。

織田裕二くんが「東京ラブストーリー」でブレイクしたのが23歳、江口くんもそうですね。30歳前後でそれぞれ「踊る」と「救命」があって、だからPちゃんもそろそろいいと思いますよ。

Pちゃんはどんどん成長していくと思うし、本当にすごい俳優だと思うから・・・

藍沢先生はこれから、Pちゃんが言ってたように、一層クールになって目標に向かう力が強くなっていくんでしょうね。

すごく繊細で、だけど強くてタフなヒーローだと思う。

私は今回で藍沢先生像が少しはっきりして、このドラマは傑作になる予感が強くなりました。
あと半分、すごく楽しみです。

2008.08.09.Sat / 00:09 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

ひささん、こんばちわv-237

6話、最後の5分は涙、涙でした。
エンディングでの涙のシーンを見て、また、ウワーンv-406
撮影日誌で山下さんのことを「ちゃんと泣ける人なので、いつも感動してます。」って、ありますけど、
そこに「美しく、キレイに、珠玉の涙を流す男」って、いれちゃいますわンv-345

>しかし、山下さんの演技は素晴しい!!
特に今回は揺れ動く感情の表現を求められる回だったわけだけど、
 見事に表現してたよね。

ホントにそうです!!素晴らしいですv-424v-424v-424

それにしても、涙も当番制?て、感じですね~。若きフェロー達の挫折と成長を描いているドラマだもんねi-236

私は、藍沢先生が「名医になりたい」のは、何か決定的な理由があるんじゃないかと思っています。

藍沢先生は、命を救うことにこだわりがあるように私には感じられます。
「助かる見込みが1%でもあるのなら、俺が救ってやる!」(黒崎か?!)というイメージなんですけど・・。i-278

どういう展開になっていくのかわかりませんネ!


何はともあれ、名医を目指すハードボイルドなDr.藍沢カムバック~v-343v-344v-343v-344v-343





2008.08.09.Sat / 15:36 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ひさ

早いもので、もう木曜日。
やっぱり、ひさの一週間は木曜日を中心に回ってるな~
時間がないのか、それとも違う理由か、あまりリピできなかった第6話。
もしかすると、あまりにも藍沢先生が痛々しくて、見れなかったのかな~なんて思います。
まあ、それだけ嵌ってるってことなんでしょうね。
ということで、遅ればせながらのコメレスです。

>youkoさん
youkoさん、毎度!!
youkoさんのコメントを読んでると、本当に俳優・山下が大好きなんだな~って思います。
で、ドラマもよく見ていらっしゃる。
最後の涙。
このドラマは、もうこの場面に集約されてるって言っていいでしょうね~。
1話から、断片的に描かれていた藍沢の人となりが、全てここで繋がったというか・・・。
秘密のベールを脱いだ藍沢が今後どのように成長していくのかが楽しみです。
私の山下さんの涙云々は、もっといろんな山下さんが見たいっていう願望もあるのかも・・・。(苦笑)

>タナクリさん
タナクリさん、いつもありがとう!!
涙も当番制?ってのには、大爆笑!!!
確かに、次は冴島ナースあたりですかね?(笑)
山下さんの演技。
本当に細かい感情の変化の表情は素晴しいものがあるよね~
で、6話で彼の抱えてるものがわかった今見返すと、
これまでの藍沢の表情も全く違うものに見えてくるような気がするんだ。
すごく深いとこまで考えて役作りをしているんだろうな~って・・・。
最高のスタッフと最高の仕事ができること、山下さんに代わって感謝したいくらいですよ。
って、大きなお世話だね~
さあ、今後どうなるか・・・。
山下さんが創りだす藍沢ワールド、楽しみましょ!!

2008.08.14.Thu / 09:00 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ひさ

Author:ひさ
仙台在住ミーハーオバサン
ふと気がつくと山下歴も10年選手?
はははっ!一体何やってんだか・・・
完全に不定期更新ながらつらつらやっています
コメントいただけたら嬉しいです~
一緒に山下さんを応援しましょ!

  

 ブログ内検索 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 P的日常 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。