スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  おつかれさま~♪  -  2009.03.22.Sun / 12:15 
本日は曇り空。
午後から雨降るのかな~
この1週間、のんびりモードだったひさ。
結局、映画3本観て、本2冊読んで・・・。
で、昨日は久々実家にも。
年老いていくのは悲しいことだけど、
娘の訪問を喜んでくれる両親の笑顔に
嬉しくもありせつなくもあり・・・。
今の自分に出来る親孝行って何だろう。
いっぱい笑顔をプレゼントできたらいいな~って思います。
Pママもきっと昨日は笑顔でしたよね?

そうそう。
黄砂の影響で若干白んではいましたが、
運転中、遠くに見える月山がすごく綺麗でした。




さて、"おつかれさま~♪”。
もちろん、これは、藍沢先生を見事に演じきった山下さんに対しての言葉。
遅くなりましたが、コード・ブルーSP DVDの感想です。

実を言うと、またまたやっちゃいまして、
HDDに録画したはずのSP本編を間違って消去しちゃったものだから、
本当に本当に、この発売を待っていたんですよ。
一日遅れたけど、大事な宝物が無事に届きました。
そうそう、昨日、実家に行ったら、
古いビデオレコーダーがブルーレイに変わってたのにビックリ!!
届いたばかりのコードSP、持ってくれば良かった~っと思ったんだよね。
ブルーレイ特典のトリビア解説も気になるし、
家では見れないブルーレイ対応の藍沢先生、観たかった~
近いうちにまた行くので、その時は絶対!
でも、一度観たら、絶対欲しくなりそうだなぁ。



おっと!またまた、前置きが・・・。

特典のメーキング。
SPクランクインから始まって、
スタジオでの病院シーン→茨城での大掛かりなロケ→スタジオでの列車内部シーンと、時系列で進められて行くメーキング映像。
ふわふわとその場に馴染んでいる山下さんが随所に。
この顔は藍沢先生?山下さん?
本人と役の境界線みたいなもの、俳優さんによっていろんなタイプがありそうで、
山下さんってどんな感じなんだろうって前から気になってたのね。
自分じゃ見つけられなかったから、エキに参加したP友さんに聞いたり・・・。
でも、結局はやっぱわからない。
ひさの個人的印象としてはやっぱふわふわとって感じ。
うっ!なんか自分で読んでも意味不明だ。



で、オールアップなんだけど・・・。(早っ!)
もうね~、このメーキングはクランクアップ時の山下さんのコメントに尽きるでしょう。

監督から花束を受け取ってがっちり抱擁する山下さんの晴れやかな顔。
連ドラから続けての約4ヶ月間、
私達が想像する以上に大変だったんでしょうね~
オファーを受けた時に感じた戸惑いやプレッシャー。
北総での個人的な想い。
で、いかにこの役を大切に演じてきたか・・・。
きっと、この瞬間、コード・ブルーに関わってきた時間が、
フラッシュバックのように蘇ってきたのでしょうね。
けして饒舌ではなく、込み上げてくるものと戦いながら、
ひとつひとつの想い出を辿るように語る山下さん。
で、気持ちに踏ん切りをつけるかのような間を置いての、
力強い「ありがとうございました!」。
すごい感動しました。
もちろん、ひさも涙でぐしょぐしょ・・・。



大きな仕事を無事やり遂げた自信と喜びに満ちた山下さん。
また一つ大きな男になりましたよね~
山下さんと藍沢先生の出会い。
山下さんにとっても一生忘れられない大事な作品になったようだけど、
私達ファンにとっても、すごく意味のあるものになったような気がします。



すごい今更感じもするけど、

やっぱ、山下智久って最高~!!




結局時間がなくてかけなかった、SP本編の感想もちょっと・・・。
最初に感じたのが、非常の良く出来た作品だな~ってこと。
タイトルバックまでの数分の映像は秀逸。
謹慎明けのフェローの身支度。
ドクターヘリ要請で現場に向かう三井先生。
フライトドクター希望者に講義する森本先生。
3つの場面を効果的に差し込みながら、
コード・ブルーを楽しむ為の基礎知識を伝えちゃってるんだから。


山下さんが大好きで、
だから、藍沢先生が大好きなんだけど、
いつも間にか、フェロー4人も愛しい存在に・・・。
様々な出会いと別れを経験して確実に成長したフェロー達。
ラストで、日常の姿が描かれてるじゃない?
いつか、また彼らに会いたいな~


やっぱ、時間が経ち過ぎてるからリアルな感想って出てきませんね。
ということで、一番萌え~な藍沢先生だけちょこっと・・・。
列車内のオペ直前。
『レスキューにドリル借ります』って、
ドリルの刃越しの下からの藍沢先生のショット。
OA時、思わず「カッコイイ!!」って叫んじゃったシーンで、
何度見返しても大好きな顔です。(笑)


さあて、先週遊んでばかりいたから、また仕事が溜まってきています。
そろそろ、こちらも始動しなきゃね。



今晩は『情熱大陸』見ます。
楽しみ~♪
って、誰も聞いてない?
失礼しました~!!


スポンサーサイト
テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能
No.587 / 雑記 / COM(5) / TB(0) / PAGE TOP△
from はぐ。

観る観る!わたしも情熱大陸(笑)
出かけてるから、録画して観るよー
まだ映画は見に行ってないのよ(悲)


メイキング。ほんとに。。。メイキング映像自体は
めっちゃ短かったけど(笑)
あのオールアップコメントは。。。
涙でしたねえ

あそこで涙がでそうになるのをぐっとこらえて
かみしめるよーにコメントしてくれた
藍沢=山下智久の男気に乾杯!!!!

だからこそー早く会いたい!(爆)

2009.03.22.Sun / 12:36 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ひさ

>はぐ。さん
あはは!情熱大陸に食いついてくれて、ありがと!
はぐ。さんなら、わかってくれるって思ってた。
是非是非、映画観て~
で、その後、原作読んでみて~
さらに、映画の素晴しさがわかるから。(笑)

ほんと、コメント良かったね~
あんなに思いがこもってたのって、
久々じゃない?
うん。私も会いた~い!!!

2009.03.22.Sun / 13:00 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from はぐ。

そうなんだー
映画原作なりね
試しちゃうよー



ぴぃちゃんと役者の境界線のお話
前も話してたよね、ひささん。


はぐ。はね~
表現するとしたら…


じわじわスーッじわじわ戻る


(笑)わかんないね


でも
ひささんのもわたしのもあながち遠からずだと感じる


斗真もよくわかんないし。
なんだかんだ、似てるよあの二人~
素は、斗真のほうが凡人(いい意味でね)だと感じるけど。
さあっこれから映画祭に友達と行ってきまーす

2009.03.22.Sun / 16:10 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from タナクリ

ひささん、こんばちわe-68

v-308「恋のABO」DVDつき~v-314
「東京ドーム公演30分」v-363
バンザーイv-437

通常盤には、「SHARE」LIVE音源~v-352
うれしすぎて、ウルウルしちゃいましたよーe-259


それから、
「コード・ブルーSP」DVD
オールアップの山下さん・・・・

多くを語らずとも、その表情から伝わってくる
様々な想い・・・

観ているこちらが涙、涙ですe-452


山下智久くん、

好きだ、好きだ、大好きだ~v-343v-343v-343v-343v-343


「恋のABO」
血液型DISCOナンバーって・・・i-229
80’sのDISCOはまさに私ドンピシャですv-413
曲がすんなり入ってきたはずだわ~

山下さんのボクシング、
「最近また、やりはじめたんだ。きっかけは、なんとなく」(byポポロ)ですって!
役のためじゃないの~?

ポポロのお写真はステキな笑顔ですe-328

2009.03.23.Mon / 16:25 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ひさ

コメントありがとうございます!
かなり遅くなっちゃいましたが、コメレスで~す!

>はぐ。さん
映画祭。
もうね~、この響きだけでワクワクしちゃう!
お気に入りの映画には出会いました?
斗真かぁ~、
彼の凡人さが、Pとの絶妙なバランスを保ってるのかも・・・。


>タナクリさん
待ちに待った、NEWSの嬉しいNEWSだもんね~
嬉しいね~
タナクリさんの叫びもリキ入ってるよ!
気になってたボクシング。
なんとなくなんだ~
ちょっとだけ、ホッとしてる自分がいる。笑
ポポロの笑顔ほんと良かったね~
でも、私ったら右側の徐々に脱いでいくっぽいお写真に、
あらぬことを妄想してしまった。。。(コラっ!)

2009.03.29.Sun / 18:46 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ひさ

Author:ひさ
仙台在住ミーハーオバサン
ふと気がつくと山下歴も10年選手?
はははっ!一体何やってんだか・・・
完全に不定期更新ながらつらつらやっています
コメントいただけたら嬉しいです~
一緒に山下さんを応援しましょ!

  

 ブログ内検索 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 P的日常 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。