スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  あしたのジョー 試写会より  -  2011.02.02.Wed / 04:50 
先週のことになりますが。
1/28 地元TV局主催の「あしたのジョー」試写会に行ってきました。
ってことで、初見の感想を少し・・・。


まず、舞台挨拶は香川さん。
私も、結構試写会に足を運んでいますが、
地方局主催で、それもたった150人規模の試写会にキャストの舞台挨拶ってかなり貴重です。
寒い中、わざわざ仙台まで来てくれたことに、まずは感謝。
香川さんのこの映画を成功させたい!って思いがとっても嬉しかったです。
もちろん、お話上手の香川さん。
作品の見所や段平メークに至るまでの過程、山下さんと伊勢谷さんの役作りの苦労などなど、
適度に笑いを挟みながらインタビュー形式でいっぱいお話してくださいました。
個人的には、ずっと山下くんっていってた香川さんが、最後は山P呼び。
妙にツボでした。


で、いよいよ本編のスタート。
実はね、怒られるかもしれないけど、いろいろ心配していたわけですよ。
前評判がいい事は知っていたけど、やっぱ自分の目で見るまでは・・・、なんてね。(蹴)
でもね、そんな心配は大きなお世話だったみたい。
2時間25分とちょっと長めなんだけど、終わってしまえばあっという間。
それぐらい集中して、感動して・・・。
本当に素晴らしい作品に仕上がっていました。
「あしたのジョー」は間違いなく、俳優・山下智久の代表作です。





以下、若干のネタバレ含みますのでご注意を!



もうね~、オープニングから秀逸。
まるでニュース映像のような画と哀愁のあるブルースハープ。
一気に昭和にタイムスリップさせてくれます。
かなり長い原作をどうやって2時間強にまとめるか?
原作が偉大なだけにとっても苦労したのではないかしら。
ジョーの世界観はそのままに、いかに削ぎ落としていくか?
脚本を書く上でも、この作業を何度も繰り返したことが想像できるわけで、
台詞の量もかなり絞り込まれてます。
結果、残った台詞が本当に素晴らしい!
力石戦でのジョーの台詞はグッときます。


で、何といっても見所は作品の大半を占める拳闘シーン。
どっちかって言うと、暴力的な映像苦手なんですね~
でもね、ジョーを語るには必須で。
拳を通してジョーの成長が伝わってくるわけで。
やっぱり圧巻は力石戦。
本当に感動しました!
倒れても倒れても何度も立ち上げるジョーの姿は胸を打ちます。
山下さんの演技も素晴らしかったです。
リングの上で戦っているのはジョー以外の何者でもなかったもの。
生身の人と人のぶつかり合いは、ほんとリアル。
だからこそ、思うとこもあるのですがね。



初見ってことで、かなり緊張して観たし、
エキストラで入ってたシーンではいろいろ邪念があったり。
純粋に作品を楽しむことは出来なかったかも。
2回、3回って通ううちに、もっと違った見方が出来そうな気がします。
でも、素晴らしかったってのはホント!
一人でも多くの人に見て欲しいな~
きっと何か感じるものがあると思います。


スポンサーサイト
テーマ:山下智久 - ジャンル:アイドル・芸能
No.693 / 日記 / COM(1) / TB(0) / PAGE TOP△
from 岸P

何か期待出来そうですね。
良かったら、メール下さい。
岸P

2011.02.02.Wed / 16:47 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ひさ

Author:ひさ
仙台在住ミーハーオバサン
ふと気がつくと山下歴も10年選手?
はははっ!一体何やってんだか・・・
完全に不定期更新ながらつらつらやっています
コメントいただけたら嬉しいです~
一緒に山下さんを応援しましょ!

  

 ブログ内検索 

 メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:


CopyRight 2006 P的日常 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。